チャップアップシャンプーの全成分とその特徴。

チャップアップシャンプー,成分
↑裏面に全成分の記載があります。

 

チャップアップシャンプーの全成分

コカミドプロピルベタイン ココイルグルタミン酸2Na コカミドメチルMEA トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、ラウロイルアスパラギン酸Na セバシン酸ジエチル、メチルグルセス-20 グリセリン ココイルトレオニンNa ラウリン酸ポリグリセリル-10 ココイルグルタミン酸Na PPG-3カプリリルエーテル ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-53、γドコサラクトン、サガラメエキス 、BG、グルコシルルチン、グルコシルヘスペリジン、レモン果実水、フェノキシエタノール、ポリアミノプロピルグアニド、安息香酸ナトリウム、クエン酸、セージ葉エキス、 ローズマリー葉エキス、きゅうり果実エキス タチジャコウソウ花葉エキス ラベンダーエキス セイヨウサンザシ果実エキス アルテア根エキス カミツレエキス ゴボウ根エキス トウキンセンカエキス グリチルリチン酸2k ユキノシタエキス またたび果実エキス ウメ果実エキス ドクダミエキス サトザクラ花エキス アスコルビン酸 リンゴ酸 香料

 

チャップアップシャンプーの成分特徴

 

・水 

 

刺激物を除去した高純度の水を使用しています。

 

・コカミドプロピルベタイン ・ココイルグルタミン酸2Na ・ラウロイルアスパラギン酸Na ・ココイルトレオニンNa ・ココイルグルタミン酸Na

 

5種類のアミノ酸系洗浄成分を独自配合。

 

アミノ酸シャンプーには石油系の洗浄剤が入っていることが大半です。

 

チャップアップシャンプーは石油系洗浄剤を全く使用していないんです。

 

【アミノ酸シャンプーって何?】

 

シャンプーの種類は大きく3つに分けられます。

 

・石けんシャンプー

 

・アルコール系シャンプー

 

・アミノ酸シャンプー

 

このなかでもアミノ酸シャンプーは低刺激で頭皮に優しいという特徴があります。

 

しかし、「アミノ酸」を謳っているシャンプーでも、石油系洗浄剤が多く入っているシャンプーもあります。

 

 

チャップアップシャンプーには石油系洗浄成分は一切入っていません。

 

・セージ葉エキス ・ローズマリー葉エキス ・きゅうり果実エキス ・タチジャコウソウ花葉エキス ・ラベンダーエキス ・セイヨウサンザシ果実エキス ・アルテア根エキス ・カミツレエキス ・ゴボウ根エキス ・トウキンセンカエキス

 

チャップアップシャンプー,成分
チャップアップシャンプー,成分

 

頭皮環境を健康に導くための天然由来のエキスを独自配合しています。

 

私は現在チャップアップシャンプーを使用中ですが、とてもオーガニック色が強いシャンプーだと思います。

 

【チャップアップシャンプーはノンシリコンシャンプー】

 

育毛を最優先するなら、シリコンは外すべき成分です。

 

シリコン成分は頭皮に吸着しやすく、落としきれず、毛穴に詰まってしまうんです。

 

結果、抜け毛が増えたり、頭皮が痒くなったりするケースもあります。

 

 

【ノンシリコンの弱点とは?】

 

育毛に適したシリコンシャンプーですが、髪がきしむ髪の指通りが悪い、などのよくない点もあるんです。

 

チャップアップシャンプーはノンシリコンでありながら、きしまず指通りも良い、ということに成功しているシャンプーなんです。

 

私は現在使用中ですが、他のアミノ酸系シャンプーにくらべれば確かに良いです。

 

それでも若干髪のきしみが気になる時がありますので、コンディショナーを使う時もあります。

 

 

【無添加スカルプシャンプー】

 

チャップアップシャンプーは無添加のオーガニックシャンプーです。

 

ルフェート・シリコン・パラベン・鉱物油・石油系界面活性剤・合成着色料
などの頭皮に悪い影響を与える可能性のある成分は一切配合されていません。

 

楽天やアマゾンなどチャップアップシャンプー通販情報はこちらで紹介しています。